2月は本番ラッシュ。もちろん締めくくりは第5回定期演奏会でした。

朝からステージ衣装も本番どおり着替えて、練習して気持ちを高めていきました。

練習は1回通すだけの練習。すんなり終了してあとは本番へ…。

いよいよ本番。屏風を背に歌われる先生のステージもあり、とても充実したプログラムでした。私自身歌えたところ歌えなかったところ諸々ありましたが、団員皆の指揮への集中がすごく実力以上のものが出せた素晴らしい演奏会となりました。

アンコール曲で、涙を流すお客さまの姿がやはり心に残りました。

新型コロナウィルスで世間が騒がれている中たくさんの方の支えのおかげで、無事に定期演奏会ができたことはとても喜ばしいことでした。そしてたくさんの方に足を運んでいただけたことは本当に有り難かったです。

ただその影響か客席の皆さまはほぼマスク姿という見慣れないものでした。次回はそういう心配事がない状況下で出来ることを願います。

by Makiko