秋の行楽シーズンも終盤の3連休!皆さん紅葉狩りに郊外へ?と思いきや、多くの人が集まって下さいました。今回から新しい曲に入るということで、皆さん張り切っているようです。

前回、福島での舞台も無事に終え、次の舞台に向け新たな気持ちでスタートです。まず取り組むのは相澤直人作曲、谷川俊太郎作詞、混声合唱アルバム『歌われて』から、「ありがとう」です。空に、花に、お母さんに、そして最後は自分にありがとう。何度も「ありがとう」という言葉を口にします。意味を伝えるために一生懸命歌って下さい、と先生のお言葉。
さらに、アカペラですので誤魔化しはききません。一人一人がしっかり音を取って歌わなければ綺麗なハーモニーは生まれません。先生からも大きな課題が出されました。
「今まではピアノが頑張ってくれていた。この曲は皆さんが頑張って下さい。」
これも私たちが一つ成長した証でしょうか?
後半は「愛燦燦」。何度歌っても同じところでひっかかる。(><) 
一歩進んで二歩戻り、進んでいるんだかいないんだか、という私たちですが、少しずつ積み上げて、1つでも多くの曲をレパートリーとして歌えるようになりたいです。頑張りましょう!p(^^)q
さて、次回は少し先の、12月14日(日)です。寒くなってきましたので風邪などひかないようにお気をつけ下さい。特に喉のケアをお大事に!
今日の花月先生。サングラスで決めポーズです!
久しぶりに揃ってランチ。王将の常連(?)となりつつあります
食べている最中でも、ニッコリ笑顔で応えて下さいます!

by Tomoko

ブログアップがすっかり遅くなってすみませんでした!(_ _);;;
決して忘れていたわけでは。。。