今回は、花月先生と親交のある日本画家・長谷川透氏の龍神屏風の展示がありました。ゆっくりご覧になれなかった方、こちらでご覧ください。

(長谷川透氏よりコメント)

言葉にならないような素晴らしい体験でした!
音楽家とはこんな素晴らしい体験を繰り返しているのだなと。
もちろん全ての音楽家が体験できるものでは無いとは存じますが、参加者としてホールにて体験する音楽は全く別物でした。合唱団の皆さまの涙が全てを物語っておられ、胸を刺す心の動きを感じました。
そして、何より丸山先生と花月先生がカッコよかったです❣️

お写真ありがとうございます😊
いろいろな場面で使わせて頂き、更に多くの皆さまのご賛同を得られるよう芸術の面白さ楽しさをお伝え出来ればと考えています。

ブラボー‼️花月マジック‼️

いよいよ花月先生を必要とされる皆さま、そして芸術の神様も花月先生の力をいよいよ必要にしているようです。
何よりご自身のお身体を愛されて、お身体のお疲れを癒して下さりませ。

長谷川透