フィオーレのみなさま

定期演奏会お疲れ様でした。ちょうど1年前の混フェスからお世話になりました。夏休みから、お邪魔させていただき、定演までの期間があっという間に過ぎていきました。

アルト下ばかりを歌ってきた自分にとって、ソプラノを歌うことはチャレンジ、おわうた(終わりのない歌)はどうなることかと自分も不安でしたが、ホールにも助けられ、ほっとひと安心でした。ひとつの演奏会でパートをかわる機会はないので、色々勉強にもなりました。

いつもあたたかく迎えてくださり、ありがとうございました。合宿も楽しかったです。

コロナが騒がれる中、無事に全員が集まって演奏会ができて本当に良かったです。フィオーレらしい、良い演奏会となり、その一員として関われて嬉しく思います。やっぱり二度ない(二度とない人生だから)は良いですね。
ラポールの学生や卒業生もお世話になりました。

夏のプリモ第九から始まった、フィオーレとラポールとのご縁、また卒業生とのご縁、様々な出会いに感謝申し上げます。

By 山田明子

 

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸

 

突然お邪魔させてもらってから数ヶ月、混声合唱フェスティバルに出演させてもらっただけでなく、みなさんの定期演奏会にまで出演させていただけて本当にありがとうございました。よい経験をさせていただきました。

みなさんがとても楽しんで歌ってらっしゃる姿を見せていただいて、久しぶりに良い合唱ができて本当に良かったなと心から思いました。

演奏会当日は、みなさんにちゃんとご挨拶できずにお別れしてしまったので残念に思ってます。急なお願いにも関わらず演奏会に乗せてくださったことと、快く迎えてくださったことに再度をお礼を申し上げます。
本当にありがとうございましたm(__)m

By Reiko