平成最後の練習は、四月とは思えない暑さの中始まりました。

まず六月の合唱祭での演奏曲「光は届いている」の練習。わが団のテーマ曲で大好きな曲ですが歌うのは難しいですね。何回歌っても何故か歌詞が覚えられません。もっともっと練習して、自信を持って暗譜で歌いたいです。

その後、終わりのない歌より、「強い感情が僕を襲った」のパート練習と全体練習。何回も何回も同じ歌詞が出てきて、口は回らないしゲシュタルト崩壊してきて、すなあらしがぼくをかこんだ、すなあらしがぼくをはこんだ!?にいつのまにか言い間違えていて、脳がギューってなって難しかったです。これも相当練習が必要です。

次に「2度とない人生だから」シリーズ全曲を通しました。楽譜開けたの、いつぶりでしょうね?確か前に歌ったはずですが、歌いこみが足りなかったので、途中、あれ?私どこのパート歌ったらいいんだっけ?ってなりましたが、そのまましれっと歌い続けました。

続いて海鳥の歌も全曲練習。汗だくで体力も無くなって、飛べずに海面に急降下状態でした。体力も必要ですね。

最後に終わりのない歌と君のそばで会おうを歌っておしまいとなりました。
レガートって本当に難しい。高い滑り台を逆走するのに、バタバタ助走をつけないでスッと登れ、みたいな?
高い音を歌うのに、ピアノで伸ばせとか、かなりしんどいです。まだまだ練習不足ですね。やるべき課題が山積みです。

By Akiko

PS. すみません!今日はうっかりして写真撮影できませんでした!でも、花月先生から特別イラスト付きメッセージ(?)頂きましたので、それをアップさせて頂きました!!