今日はクリスマスであり今年最後の練習日です。練習は演奏会の順に進められて行きました。
『二度とない人生だから』は出足好調、褒められて油断すると上手くいかず先生からは、

「高価な化粧品で完璧に化粧して、歯に青のりついてるようなもの。見る人は青のりにしか目がいかない」

青のり現象にならないよう、一瞬も気を抜けません。
練習中は決して気を抜かない花月先生

『Che se tu se’il cor mio』では全員で自分の出るところで手を挙げながら歌いましたが、あたふたしてしまいました・・・。これを5パートに指揮する花月先生は、凄すぎます。

各パートに細かい指示が飛びます

「鷗」は途中までで時間切れでしたが、全曲歌ってみて自分の課題が

見えてその多さと大きさに焦りを覚えました。3月5日まで2ヶ月と少し!自主練習、必須です。

今日は衣装が手元に届き、舞台映えしそうな綺麗な色で着て歌うのが
楽しみです!衣装に負けないハーモニーを作りたい!という思いも同時に沸きました。

もちろんピアノ伴奏も気を抜けません
そして今日は寂しいお知らせがありました。
ピアノ伴奏のあずみちゃんが団を去ることになり、最後の日となりました。
いつも私たちの練習に合わせて一生懸命ピアノを弾いてくれてたこと、感謝しかありません。これからのご活躍を陰ながら応援しています!
いつも笑顔で頑張ってくれました!ありがとう!

今年も花月先生をはじめ多くの方々にお世話になりました。

来年もよろしくお願いします。
皆様にとって素晴らしい年になりますように。      
花月先生、今年もありがとうございました!

By KUMI

年明けは、1月15日(日)9:30~大国町です。
では、皆様、よいお年をお迎え下さい!

 
 
 
ランチ会はいつものカレー屋さん
先生は激辛でも、「辛くない!」そうです
こちらは、ほぼ完食!
やっぱりナンが大きかったようですね!
辛いのが苦手な人でも辛さは選べるのでOK!
食事の後は、老舗の浪芳庵でスイーツタイム。ビンゴ大会で
勝ち取った商品券で皆さんにイチゴ大福をプレゼントしたはず
ですが、花月先生は、「俺のには入ってなかった!!」 ^^;;;
イチゴ大福を手にニッコリ!あずみちゃんお疲れ様でした
(その横で、まだ「俺のには入ってなかった!」と叫ぶ先生)