週末になって、急に冬がやってきたような寒さ!それでも練習は休めません。暖かい布団の中で、「このまま寝ていたい!」という誘惑をやっとの思いで跳ねのけて、練習会場に向かいました。この寒さにもめげず、多くの人がすでに集まっています。そして皆さん、相変わらず元気です。もちろん、一番元気なのは花月先生ですが。。。

最初は『終わりのない歌』の復習から。全体練習でひとつひとつ手直ししながら歌います。

何を歌っているか、ちゃんと歌詞がわかるように、というのが基本です。そのため、

ここはレガートで、ここはシンコペーションをつけて、ここはテヌート、ダサいって何ですか~?ちゃんとクダサイと言ってクダサイ!。。。などなど、時折ダジャレも入れながらも、細かく指示が飛びます。

途中、男声だけ歌ってくだい、との指示があり、女性はしばしお休みでしたが、その上手さに思わず拍手が出ました。先生からも、「男声は少ないけど、いつも上手い」とお褒めの言葉が!以前から男声の歌声には定評のある花月合唱団。女声も負けてはいられません。2月には本番のステージが待っていますし、まずは暗譜で歌えるように頑張らねば。。。!!

その後はパート練習。30分ほど、音取りの復習をしてさらに全体で。気分を変えて『風紋』も久しぶりにやりましたが、なんとまるで初めて合わせたかのよう。。。(><);;; これを舞台で歌える日がくるのはいつのことか。。。と密かに思いながら必死で歌っていました。

今年の練習も残すところ1回。あっという間の2018年でした。

来年は少し忙しくなりそうです。2月、6月、9月と本番が控えています。特に9月は大きな舞台ですし、それに向けて準備も始まります。でも、まずは新年会で楽しくやりましょう!

by Tomoko

次回は12月16日(日) 9:30~スタートです。今年最後の練習になります!