本日も朝から雨模様。先日の台風の直撃は本当に怖かったですね。マンションごと飛んで行くかと…北海道での地震にも心が痛みます
そんな天災日々を経ての練習日、今日もフルメンバーで熱気を感じます。
花月先生とも1ヶ月ぶりのご対面!

終わりのない歌からの練習です。譜面を見つつ先生の指揮をしっかり見なければ歌えません。
個人的には月日の流れを実感する瞬間です。(ToT)
「私は風」は随分前にも歌いましたが、楽譜は裸眼でバッチリ見えました!
今は見えません。(*_*)  readinggrassの出番です!先生の指揮も見なければ合いません。レンズ越しでは先生がボヤケます(>_<)

この歌を歌っている時
フランス女優のアヌーク・エーメが頭を過るのです。でも歌詞のイメージはもっと若手です。十代の青さが必要なんでしょうが、私の場合は違う意味で青いです。
酸欠と歌えない焦りと…(・・;)))
台風一過を待ちながら練習のテープを聴くと歌詞の意味を感じながら、欲しいものが色々出てきます。伸びやかな声や深みのある声。時間も。早く作れる文書力!?

出合える歌にはいつもわが身を振り返ります。至らぬ所ばかりに目が行きますが…
花の命は短し。されど人生これから!?まだまだ花を咲かせましょう!

お気楽マッチャンでした