皆さま先日の定期演奏会は無事に終えお疲れ様でした。
翌朝は疲れた頭でボーとしてたら、あの地震です!本当に怖かったですね。阪神大震災を思いだし身が縮みあがりました。

演奏会の朝、芸文に着きましたら花月組以外の関係者も続々集まっていて、この人達も舞台に立つのかと、何をするんだろうと想いを巡らせました。
楽屋に入ったら直ぐに青の衣装に着替えてリハーサルのため舞台へ進んで行きます。

ちょっと懐かしい、でも緊張の瞬間です。舞台監督の河村さんの指示の元、立ち位置など決めます。
リハでは最後の仕上げに向けて、より素晴らしい合唱になるように先生からのご指導受けました。

先生のソロリハの間、女性陣は青から赤への衣装替え。これも大事なリハです!
なんせ赤のべべはパンパンで…時間が掛かります。😓

リハ後はランチタイムです。当日同じ芸文で舞台のある草彅 君に会えるかと食堂に行きましたが…。

開演前には舞台袖に移動しモニター前に待機していたら客席が埋まって逝く様子にワクワクとドキドキです。そんな時花月先生は私達をほぐして下さるように面白く包んで下さいます。

いざ開演!!!!

成功で終わりました!めちゃ緊張して失敗も一杯しましたが、舞台から降りる時にアンコールの拍手を受けながら下がる時、めちゃくちゃハシャギタクなるのを、ぐっと堪えて降りてきました~

打ち上げの時に皆さんの感激の言葉を聴きながらホントに良かったなぁと身に染みました。

前回より自分の成長、団の成長を感じながら歌える幸せ❤ 終わった後先生方が楽屋で「上手いな」と話されたエピソードに拍手喝采!

先生方、観客動員に頑張った皆さん、MCの斉藤家、役員の方、フラガール(打ち上げ幹事)、ご来場頂いた方々、そして強力で魅力的な助っ人の寝屋高に感謝です。お疲れ様でした~

赤色赤光 かいなのマッチャンでした~