新年あけましておめでとうございます。

すでに2018年ですが、2017年12月24日のレッスンブログです・・・すみません!

今日も体操から開始です。そして、練習開始!

今年6月17日の定期演奏会で歌う歌を全て通しましょう、で始まりました。

『群青』からです。
この歌は、福島県南相馬市の中学生と音楽の先生の手によって作詞された歌です。
青い空はどこでも繋がっている・・・歌詞に想いを込めて歌いたいと思います。

次は、組曲『海鳥の詩』。
1・オロロン鳥
2・エトピリカ
3・海鵜
4・北の海鳥
+海はなかった
この組曲を始めた頃から休団させて頂いていた私は音も合わず歌詞もわからず・・・皆さまからずれています。ご迷惑をこれ以上おかけしないよう自己努力に励みます。

次は、組曲『新しい歌』。
この組曲は、まだ練習を始めてから日も浅く(とはいえ、半年近くにはなりそう・・・)、花月先生も、歌い終わったところで「はい、また練習しましょう!」と。これまた練習に励みます!

次は、『Ave verum corpus』。
この歌で、先生も、「うん、歌えてるやん」と。
そして、『二度とない人生だから』『光は届いている』を。
歌い慣れているから・・・と調子に乗って声を張り上げ過ぎてはいけません・・・
先生がいつも仰るように、【レガートに綺麗な声で】。

練習の最後に
今日はクリスマスイブ!花月先生から歌のプレゼントが(^O^)/ 皆、聞き惚れ、帰路に着きました。ありがとうございました!

2018年もよろしくお願いいたします(*^-^*)

by Tomoko Yoshida

(大阪グランドピアノスタジオ)

次回は、2018年1月14日(日)11:00~ 新年会で~す。