合唱団の第三回の定期演奏会は、私にとっては2回目となり少しは心の余裕があったと思いましたが、いつも4人でセットだったもので、私が1人だけセンターに行き少し緊張しました。しかし皆さんと一緒に歌っていると自分の歌声も皆さんの中の1つとなり心安らかに歌うことができました。

また男性合唱団の方々にリフティングされているような思いで気持ちよく歌えました。バレエのあのかんじです。自分も団員の一人なんだなと実感しました。

練習時間がなくいつも皆さんと合わせていただく時に集中して歌っていました。今も出勤途中にマスクをして自転車を乗りながら歌っています。

by Shioko