今回の定期演奏会に出演させていただき、花月先生、スタッフの皆様にはいろいろ大変な事が沢山おありだったでしょうに、大成功に終る事ができましたことを、本当に感謝しています。

私事ですが、一昨年末に手術をしまして、ほとんど声の出ない状態が、3ヵ月、1音しか出ない状態が、3ヵ月ありました。そこから少しずつ音を増やして歌えるかなー歌いたいなーと思っていたところに白石さんから、 「まだ?」とLINEいただき ご迷惑かなー?と思いましたが、参加させていただく事にしました。歌えない時期があったからこそ、歌える事がどんなに大切か身にしみてわかった気がします。

今回皆様とまたご一緒できて、ステージではピリッとしていましたが、楽屋では和やかで楽しく、あっと言う間に一日過ぎていました。楽しい時間はたつのが速いですよね。二度ないの歌詞にもありますが、人生本当に何があるか、どんな目にあうかわかりません、(皆様も検査だけは、定期的にされる事お勧めします。)
これからも できる限り皆様と一緒に歌わせていただきたいと思っています。どうぞよろしくお願い致します。

by Tamami